出会い系で初めて会う時の心得

出会い系で初めて会う時の心得についていくつか紹介します。
まず会うところまで話が進んだという事はメールではお互いに好印象を与える事が出来たという事です。
会うという事は、その後の関係を真剣に考えている事を意味しています。

しかしメールのやり取りだけで相手を理想化しすぎてしまっている可能性があり、実際に出会った時にイメージと違ったという事はよくある事です。そのため会うと決まった段階でもまだ個人情報を相手に伝えるべきではありません。
しかし出会い系内のメールでのみやり取りしているのは、実際に待ち合わせなどをする時に外出先での連絡に不便ですからフリーメールのメアドを相手に伝えておきましょう。

まだ会う前に携帯の直アドや携帯番号を教えるのは早計だといえます。
そして会う時には相手がまだ信用出来る相手かどうかも分かりません。
そのため何かあった場合に備えて、人気がある待ち合わせ場所で昼間に会う事をオススメします。
間違っても密室でどこに連れて行かれるか分からないような車に乗る事は避けた方が賢明です。

何度か会って、信用しても大丈夫、お付き合いをする事になったという時点でようやく個人情報を教え合ったり2人きりの空間で過ごす事もOKになるというふうに徐々にガードを緩めていきましょう。